怒りについて

思春期のお子さんは、怒りがご本人の気がつかないうちに、たまってしまうことがあります。

思春期は、自分らしさとは何かと考える時期です。(アイデンティティの確立)まわりと比べて自分ができていること、できていないことを考えます。また、親からの精神的自立のため、反発心が強くなるのは、自然なことです。

ただ、その怒りが特定の大人だけに向かっていき、暴言、暴力に発展していくと、お互いに深く傷つきます。

カウンセリングでできること

怒りのコントロールで大切なのは、怒りを感じてもいいんだよ、でもその表現方法を健全なものにしていこう、という点です。カウンセリングでは、怒りのからくりについての説明から、怒りの対処法の実践まで行い、その後のセッションではフォローとして来談していただき、健全な怒りのコントロール法を学んでいただきます。

また、お話しするのが苦手なお子さんの場合、自分のことを話すことよりも、怒りについての学び(怒りとは何か、どうして怒りになるのか、怒りの対処法)をする心理教育もおすすめです。詳しくはお問い合わせください。

事例

中学生男子2年生

怒りが強く、お家でときどき暴力的になってしまうJくん。そんな自分もやめたくて、来談されました。

口うるさいお母さんに対して、暴力的になってもいいのではとも同時に密かに思っていたJくん。その怒りには共感しながらも、自分が怒ったときにどうしたらいいのか心理教育をしました。その後は、自分の怒りを記録してもらい、どんなときに怒りを感じるのか、何を試してみたのかなど書いて持ってきてもらいました。それをもとに、次はどんなことをすればいいのか行動を変える練習をしました。呼吸などの練習もしました。

同時に中学校での生活のストレスや部活の対人関係の困りについても話をしました。

少しずつ怒りのコントロールができるようになり、最後には全く暴力はなくなり、終結となりました。

 

お申し込みまでの流れ

カウンセリングのお申し込み:無料相談(15分つき)

1.下記のお問い合わせフォームよりお問い合わせください。

2. カウンセラーより、返信いたします。

3. 継続カウンセリングの場合、無料相談にて15分ほどお話しさせていただきます。(予約制)その際に、お引き受けできるかどうかお伝えし、またカウンセリングの流れを説明させていただきます。

  • 無料相談は、LINE公式アカウントからお電話ください。
  • LINE公式アカウントは、下記をクリックしていただき、QRコードから友だち申請をお願いします。

友だち追加

  • お時間になりましたら、公式アカウントからお電話をください。(通話料はかかりません)「子どもカウンセリング晴」のメッセージを開いていただき、上に書かれている「子どもカウンセリング晴」をタップしていただくと、プロフィールページがでてきます。「通話」をクリックください。

4.お互いに同意の上、初回面談のご予約をお取りします。

5. メールにて、初回面談の書類をお送りいたします。ご記入いただき、メールでご返信をお願いしております。

6. 料金はお振り込み(ゆうちょ)になります。セッション前までにお振り込みください。

7. 初回面談(継続カウンセリング)では、今までの背景を伺います。背景をお伺いするため、60分のセッションをおすすめします。その後、カウンセリングでできることをお伝えします。ご希望でしたら、その後、定期的(毎週か隔週)なカウンセリングに進みます。お子さんのセッションの場合は、45分をおすすめします。

8. 様子が安定してきましたら、カウンセリングの頻度はあいていき、終結は話し合いで決まります。

単発(1回のみのセッション)をご希望の方は、3の無料相談と、7の初回面談は省略されますので、ご了承ください。

*オンラインカウンセリングに抵抗ある方は、対面でも可能な場合があります。静岡市に通うことができる方は、ご相談ください。

 

料金:一律

60分 13,000円(お得な回数券 4回48,000円 *1回あたり1,000円お得)
45分 10,000円(お得な回数券 4回38,000円 *1回あたり500円お得)

*単発ご希望の方は、どちらでも承ります。

*お振り込み(ゆうちょ)になります。手数料はご負担をお願いいたします。

 

開室時間

日曜日〜火曜日 祝日 お休み

水曜日〜土曜日 10時ごろから16時ごろまで(変更あり)

 

 

オンラインカウンセリングの注意点

  • ある程度安定したWIFIが必要となります。
  • パソコン、スマホ、タブレットでも構いませんが、パソコンが一番安定するようです。
  • 主にMicrosoftのTeams(チームス)を使います。ご予約いただきましたら、リンクをお送りいたします。パソコンで使用の場合、ダウンロード、ログインは必要ありません。スマホ、タブレット、MacのSafariの場合は、ダウンロードが必要となります。うまくいかない場合は、ZoomやSkypeを使うこともあります。
  • カウンセリング中はプライベートが守られるお部屋でお願いします。
  • オンラインがうまくいかなかった場合、電話に変更、もしくは日時の変更いたします。
  • お子さんのカウンセリングの場合、ある程度言語化できるようになるのが小学校3年生ぐらいになりますので、それぐらいでしたら、オンラインカウンセリングが可能です。

 

 

お問い合わせはこちらから