よくあるご質問

どうしてそんなに料金がかかるのですか?

高いと思われる方が多いかもしれません。(私もはじめ思いました!)

いくつか理由があります。

一つ目は、日本ではカウンセリングが医療保険でカバーされていないことです。お医者さんがされるカウンセリングには医療保険が適用されることもあります。ただ、じっくり自分のことを見つめたい方には、ある程度の時間と頻度が必要になってきます。そのようなカウンセリング(心理療法)の場合は保険は適用されません。

二つ目は、カウンセラーだと、もちろん物品のやりとりはありませんのでそのお金はかかりませんが、自分の知識と経験の向上のためにお金をかけています。自分自身のカウンセリングが大切であったり、自分のケースを相談するスーパービジョンも大切です。また、心理学も日々進化していきますので、その研修も受けています。また、自分のこころと体が資本になりますので、そのセルフケアも大切にしています。

もちろん、カウンセラーでも、税金や保険料などは支払いますので、それも理由の一つにはなります。

カウンセリングは、まさに自分への「投資」だと思います。

精神科・心療内科とカウンセリングはどう違うの?

精神科や心療内科は医師ですので、お薬を処方することができます。また、診断をしてくれたり、診断書が必要なときもだしてくれるでしょう。

カウンセリングは、自分のこころをじっくり見つめたい、自分のことをたくさん話がしたい、その解決策をだれかと一緒に考えたい、という方に向いています。自分のことをなんとかしたいという気持ちがとても大事です。

もちろん並行して来談される方もたくさんいらっしゃいます。すでに医療機関にかかっていらっしゃる方は、主治医の方とご相談の上、ご来談ください。

カウンセリングってどんなことをするの?

あまりイメージがわかない方が多いかと思います。はじめはよくわからないので緊張される方が多いです。それが自然だと思います。

初回面談では、カウンセラーからも質問をさせていただきながら、今までの背景を伺います。その上で、カウンセリングでできることをお伝えしています。どれぐらいの期間がかかるのかもお知らせしています。

そのあとの定期的なセッションでは、そのときにお困りのことを一緒に考えたり、対処法をお伝えしたり(たとえば不安なときにできること)、感情が強いときはそれをはきだすことをしたり、退行催眠やイメージ療法をしたり、言いたいことを言えるように練習したり、ご家族の話を聞けるように傾聴を一緒に練習したりします。要するに、その方にそのときにあったものをオーダーメイドするような感じです。

お子さんの場合は、話しをしながら、一緒にあそびながら、解決をさぐります。

カウンセリングの大切なことは、カウンセラーに対する安心感だと思います。それが基盤として、今まで話せなかったことを話せたり、感情をだすような深いワークができるようになります。

だから、時によっては、人によっては、カウンセリングには時間がかかります。大体の方は、半年から1年ぐらい通うかたが多いです。短い期間で良くなる方もいらっしゃいます。逆にメンテナンスのために、数年通っていらっしゃるかたもいらっしゃいます。

子どもと一緒に受けることはできるの?

もしカウンセリングを受けるご本人が、ご家族がいると安心できるようであれば、同席していただいて大丈夫です。はじめは同席して、そのあと1対1になることもあります。

お子さんの場合は、1対1のセッションの場合でも、保護者の方との連携も大切になりますので、保護者の方だけとお話しする時間もお願いしています。

本人が来られない場合はどうしたらいい?

つらさを抱えていらっしゃるご本人がまだこころの準備ができていなくて、カウンセリングに来られないこともあります。そのような場合、ご家族がいらっしゃって、コンサルテーションをすることはあります。コンサルテーションとは、ご家族のことについてご相談されて、どうすればいいのか助言させていただいたり、一緒に解決を探るセッションのことです。

特に不登校のケースの場合、お子さんが来談がむずかしく、保護者の方がいらっしゃって、声かけや対応についてお伝えしたり、保護者の方のおつらいお気持ちを言語化していただくことにより、保護者の方が元気になっていって、お子さんにも変化が表れるケースもたくさんあります。

 

お申し込みまでの流れ

カウンセリングのお申し込み:無料相談(15分つき)

1.下記のお問い合わせフォームよりお問い合わせください。

2. カウンセラーより、返信いたします。

3. 継続カウンセリングの場合、無料相談にて15分ほどお話しさせていただきます。(予約制)その際に、お引き受けできるかどうかお伝えし、またカウンセリングの流れを説明させていただきます。

  • 無料相談は、LINE公式アカウントからお電話ください。
  • LINE公式アカウントは、下記をクリックしていただき、QRコードから友だち申請をお願いします。

友だち追加

  • お時間になりましたら、公式アカウントからお電話をください。(通話料はかかりません)「子どもカウンセリング晴」のメッセージを開いていただき、上に書かれている「子どもカウンセリング晴」をタップしていただくと、プロフィールページがでてきます。「通話」をクリックください。

4.お互いに同意の上、初回面談のご予約をお取りします。

5. メールにて、初回面談の書類をお送りいたします。ご記入いただき、メールでご返信をお願いしております。

6. 料金はお振り込み(ゆうちょ)になります。セッション前までにお振り込みください。

7. 初回面談(継続カウンセリング)では、今までの背景を伺います。背景をお伺いするため、60分のセッションをおすすめします。その後、カウンセリングでできることをお伝えします。ご希望でしたら、その後、定期的(毎週か隔週)なカウンセリングに進みます。お子さんのセッションの場合は、45分をおすすめします。

8. 様子が安定してきましたら、カウンセリングの頻度はあいていき、終結は話し合いで決まります。

単発(1回のみのセッション)をご希望の方は、3の無料相談と、7の初回面談は省略されますので、ご了承ください。

 

子育てセミナーのお申し込み

  • LINE公式アカウントからお申し込みください。
  • LINE公式アカウントは、下記をクリックしていただき、QRコードから友だち申請をお願いします。

友だち追加

  • 普通のLINEメッセージのように、以下の内容を書いてお送りください。
    • 参加者のご氏名
    • ご参加されたい講座名と日付

料金

カウンセリング:一律

60分 13,000円(お得な回数券 4回48,000円 *1回あたり1,000円お得)
45分 10,000円(お得な回数券 4回38,000円 *1回あたり500円お得)

*単発ご希望の方は、どちらでも承ります。

*お振り込み(ゆうちょ)になります。手数料はご負担をお願いいたします。

 

キャンセルポリシー

前もってお分かりになる場合、キャンセルは2日前までにお願いいたします。

ご連絡がない場合、セッションを忘れてしまった場合は、キャンセル料として、セッション代全額いただきますのでご了承ください。

当日の発熱などでご来談できない場合は、ご連絡いただければ、キャンセル料はかかりません。

 

オンラインカウンセリングの注意点

  • ある程度安定したWIFIが必要となります。
  • パソコン、スマホ、タブレットでも構いませんが、パソコンが一番安定するようです。
  • 主にMicrosoftのTeams(チームス)を使います。ご予約いただきましたら、リンクをお送りいたします。パソコンで使用の場合、ダウンロード、ログインは必要ありません。スマホ、タブレット、MacのSafariの場合は、ダウンロードが必要となります。うまくいかない場合は、ZoomやSkypeを使うこともあります。
  • カウンセリング中はプライベートが守られるお部屋でお願いします。
  • オンラインがうまくいかなかった場合、電話に変更、もしくは日時の変更いたします。
  • お子さんのカウンセリングの場合、ある程度言語化できるようになるのが、小学校3年生ぐらいになりますので、それぐらいでしたら、オンラインカウンセリングが可能です。

カウンセリング日程

日曜日〜火曜日 お休み

水曜日〜土曜日 10時ごろから16時ごろまで(変更あり)

 

オフィス所在地

静岡市葵区

*オンラインカウンセリングに抵抗ある場合は、対面でも可能な場合があります静岡市に通うことができる方は、ご相談ください。

 

守秘義務について

当オフィスでお話ししていただいたことは、守秘義務がありますので、他の方に話すことはありません。

ただし、例外として、だれかの命の危険がある場合、関連機関に連絡することがあります。

 

お問い合わせはこちらから