カウンセリングを受ける意味

カウンセリングを受けると

何が違うんだろうと、考えることがあります。ウインク

 

私自身も

よりよいカウンセラーとして、

そして自分の成長のために

カウンセリングを受けていました。ラブラブ

 

カウンセラーは、

ただただ話を聴いてくれます。

そして、自分が気がつかなかったことを

気づかせてくれます。ハッハッハッ

 

第三者が聴いてくれていることで、

客観性がうまれるので、

自分が気がつかなかったことを導いてくれます。

 

今までの自分の人生のつらさを手放すことで、

自分が自由になり、

そして自分のことを大切にできるようになります。星

 

もっと具体的な変化だって、もちろんあります。グッ

人間関係が良好になった、

うつや不安が改善された、

仕事が長続きするようになった、

恋愛がうまくいくようになった、

体調がよくなった、などなど爆笑

 

ただ、人生は山あり谷あり。

カウンセリングが終わったあとも

大変なときもあります。滝汗

 

カウンセリングを受けると

違うのは、

そんな大変なときに

健全に乗り越える力とツールを持っているということ。キラキラ

カウンセリングの中には

いろんな手法があります。

その中には、自分で使えるものもあります。キラキラ

いろんなツールを知っていれば、

大変なときに、

色々試すことができます。流れ星

また、自己肯定感が育っているので、

自分の根っこの部分は

ゆらぎないのです。チョキ

ただ、葉っぱの部分だけゆれる、

という感じでしょうか。

私はカウンセラーに自分がなって、

何より自分が幸せになれて、

なんて幸せな仕事を選んだんだろう

と思ってます。音譜

読んでくださって、ありがとうございましたチューリップ

Follow me!